『アヴァ・エアボーン』どこまでも飛べると信じる彼女と共に障害物だらけの大空へ

タイトルイラスト

アヴァ・エアボーン/ガイ注くんの評価

星3.5

数々の”受賞歴“を誇るイギリスのインディーズゲームメーカー『Laser Dog』が心を込めて制作した『アヴァ・エアボーン』がついにリリースされた。

プレイヤーは空を”自由“に飛ぶことができると信じる少女「アヴァ」になりかわり空を滑空する。美しく優雅な空には”危険“が満ちており、「ドクロ風船」や「レーザービーム」などスリル満点な体験ができるだろう。

Ava Airborne
Ava Airborne
開発元:PlayStack Ltd
無料
posted withアプリーチ

 

アヴァ・エアボーン/評価レビュー

『Laser Dog』が”制作“に関わっているというだけあり、「ゲームクオリティ」は非常に高く操作も不自由なく思い通りに動くぞ。”滑空“に使用するアイテムによって「障害物回避」の難易度や、「滑空距離」などが大きく変わるので自分のプレイスタイルに合った”滑空アイテム“を見つけ出そう。

「すごいジェットパック」は簡単に高度が上げられるので、初心者にオススメだ。

システム上無限に空を滑空することが可能なのだが、「5000m」付近から「ドクロ風船」や「レーザービーム」などが「アヴァ」を目がけて”ホーミング“してくるぞ。このホーミングに対し自分なりの”答え“を出すのが「10000m」越えの”ハードル“となるだろう。

アヴァ・エアボーン/システム

基本操作は「タップ」のみ、非常に”シンプル“なゲームでありどれだけ正確な判断で障害物を避けれるかのゲームでもある。ステージの真下には無限に続く「空」と同じで、無限に続く”“が存在し、この海に着水してしまうと「ゲームオーバー」になるので注意が必要だ。

■気絶

ドクロ風船“や”レーザービーム“などが「アヴァ」に直撃すると、「アヴァ」は空中で”気絶”してしまう。しかし慌てることはない、画面に表示されているゲージをMAXにすることが「アヴァ」は空中で意識を取り戻すのだ。

最初の気絶はおよそ10回「タップ」することで回復できる。

回復ゲージを満たす方法はたった1つ、画面を”高速“で「タップ」すること。システム的にはどれだけ”気絶“しても高速で「回復」を行えばどこまでも空を飛ぶことができるぞ。しかし”気絶“を何度も行うと”回復ゲージ“が徐々に伸びていくので「回復速度」が落ちてくる、無事空中で”回復“ができなければ「アヴァ」は「空中」から海の中に叩きつけられてしまう……

■特殊ギミック

  • ドクロ風船 / 接触することで気絶が発生する。さらに一定距離からは「アヴァ」を目がけ”ホーミング“してくるぞ。
  • 風船 / 接触することで「アヴァ」を弾き飛ばす効果がある。入射する角度を意識すると高度を簡単に上げることも可能。
  • レーザービーム / 接触することで気絶が発生する。さらに一定距離からは「アヴァ」を目がけ”ホーミング“してくるぞ。
  • 電気ビリビリ / 接触すると「アヴァ」の”速度“がほぼ0になってしまう。
  • キャンディリング / 通過することで「キャンディ」が獲得できる。基本的にUターンして通過しても「キャンディ」はもらえない。
  • キャンディ風船 / 接触すると風船が破裂し、「キャンディ」が獲得できる。
  • 固定大砲 / 接触することで大砲の砲弾として決まった方向にに発射される。
  • ランダム大砲 / 接触することで大砲の砲弾として数種類の方向に”ランダム“に発射される。
  • ジェット機 / 風船に吊るされ出現し、獲得するとジェット機にのって800mほど高速で移動できるぞ。さらにタップをすると”高度“を上げつつ高速移動が可能。
  • ヘルパー / このゲーム唯一の”味方“と言えるアイテムだ。獲得すると1度だけ「海」に落下することが許され、効果発動後に「ヘルパー」は”消滅“する。
  • トランポリン / 海に等間隔に置かれている救済装置で、トランポリンに落下すると上方向に弾き飛ばしてくれる。気絶中であろうがトランポリンの効果は適応されるぞ。
  • 送風機 / 上向きと下向きの2種類の送風機が存在し、向いている方向に若干であるが上昇する。
Ava Airborne
Ava Airborne
開発元:PlayStack Ltd
無料
posted withアプリーチ

これらのオブジェクトをどれだけ有利に活用できるかが高スコアをたたき出す”条件“とも言える。特に「メリット」と「デメリット」の両方を合わせ持つ「電気ビリビリ」と「風船」をどう味方につけるかで復帰の”難易度“が変わるだろう。

■からくち装置

『アヴァ・エアボーン』の”象徴“とも言えるシステムがこの「からくち装置」なのだが、その獲得方法が非常に”特殊“である。

名前的に「すごいジェットパック」を選んでしまった……

一定レベルに到達するごとに「からくり装置」を購入する”権利“が得られるのだが、この3つの内1つを選択すると残りの2つはどれだけ「キャンディ」を支払おうが購入することができない仕様になっている。どうしても欲しい「からくち装置」がある場合は「レベル」をガンガン上げて再び”リスト“に登場するのを待とう。

 

■お弁当

「キャンディ」を”30個“消費することで”ランダム“に選ばれたカードの中から1つ獲得できる。カードには「アイテム」のイラストが描かれており、アイテムのピース”4つ“を一気に獲得できる時もあれば既に持っている「アイテム」と被ることもある。

何も考えずに「動画広告」を視聴だ!

キャンディ30個でアイテム1つだと割りに合わないので、必ず「動画広告」を視聴し”2つ“アイテムを手に入れよう。お弁当は1度消費すると「リチャージ」に”30分“必要なので注意。

アヴァ・エアボーン/攻略

長距離を滑空することで”必須”のテクニックがある、それ「気絶」しても”難なく復帰“できる場所を把握することである。「システム」で紹介した、「電気ビリビリ」や「風船」さらに「送風機」などは気絶状態の「アヴァ」に対しても”効果“を発揮する「ギミック」なのでこれを活かさない手はない。特に「電気ビリビリ」は”速度“をほぼ0にする効果があるので、上空からもの凄い速さで落下してくる「アヴァ」の速度を殺しつつ一瞬空中で静止するため、高確率で”気絶復帰“が成功する。

何度も「気絶」を繰り返すと、どんでもない長さのゲージになるぞ。

■からくり装置倍率

からくり装置の倍率は「キャンディ」集めをする時にかなり重宝するぞ。滑空しやすい装置を集めることも重要だが、今後のことも考え「キャンディ倍率」と「レベル倍率」両方の”ステータス“が高い装置を1つ持っておくことをオススメする。

ハンドスピナーは「キャンディ倍率」脅威の171%だ。

ハンドスピナーは「キャンディ倍率」と「レベル倍率」共に高い水準を維持しており、さらに「操作」は少し特殊だが“高度“を簡単に上げることができるため”生存能力“も高い。「リスト」に出現した場合は騙されたと思って1度選択してみて欲しい。

アヴァ・エアボーン/まとめ

「グラフィック」や「操作性」は非常に良いのだが、「からくり装置」インベントリ関係のバグがとてつもなく多い。

「からくち装置」選択画面がプレイモードの画面に現れ、消えないバグだ。

画面浸食バグ“に遭遇した場合は、装備したいアイテムを頑張って装備し一度ゲームを”再起動“しよう。再起動を挟むことで綺麗なゲーム画面で高クオリティの『アヴァ・エアボーン』が楽しめるぞ。おそらくこの程度の”バグ“は一度の「アップデート」で簡単処理できるため心配する必要はない。この「バグ」を乗り越えたユーザーはバグへの”抗体“ができるため、多少のバグではなんとも思わない”鍛え抜かれたユーザー“となるだろう。

Ava Airborne
Ava Airborne
開発元:PlayStack Ltd
無料
posted withアプリーチ

 

レビューを書く

「返信する」から投稿した場合、みんなの評価には反映されません。