『デジモンリアライズ』懐かしの携帯型育成ゲームがスマホ版に進化して登場

タイトルイラスト

デジモンリアライズ/ガイ注くんの評価

星4

『デジモンリアライズ』は『BANDAI NAMCO Entertainment』からリリースされた「友情進化デジモンRPG」だ。

「たたかうたまごっち」と言われていた「デジモン」が現代のツールにフィットし、君の「スマートフォン」の中に宿る。

20代には懐かしの「アグモン」や「ヌメモン」など初代「デジモン」も多く登場するほか、今回新たに誕生した「エリスモン」なども活躍するぞ。これを機に「デジタルモンスター」の世界にどっぷり浸かってみてはどうだろうか。

デジモンリアライズ
デジモンリアライズ
開発元:BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
無料
posted withアプリーチ

デジモンリアライズ/評価レビュー

『デジモンリアライズ』は初代『デジモンアドベンチャー』から『デジモンセイバーズ』とまでの様々な”デジモン“が登場するので、少しでも「デジモン」作品を知っていれば必ず見たことがある「デジタルモンスター」に出会えるゲームだ。

現在ログインするだけで、3種のログインボーナスが受け取れるぞ!

オート戦闘“がある程度の”頭脳“を持っているゲームなので、何か他に作業をしつつ『デジモンリアライズ』のバトルをオートで回し続けることができる。さらにプレイヤーが命令を入れると”優先的“に応じてくれる仕様なので、ながらプレイに適している作品と言えるだろう。

『デジモンリアライズ』は「冒険」をプレイするために必要となる「スタミナ」の回復方法が”2種類“存在し、他の「スマホゲーム」と比べると”手軽“にスタミナをMAX状態にすることができる。”課金通貨“での回復はもちろんのことだが、毎日プレイしていれば勝手に積み重なる”コミュPt“でも「デジルビー」”同様“のスタミナ回復効果があるのは非常にありがたい。

スタミナ回復ドリンクを無尽蔵に仕入れることが可能であれば、ドリンクを使おう。

『デジモンリアライズ』では、「デジコネ」と言われる”昔懐かし“のコンテンツが用意されているぞ。「デジコネ」は”現実世界“で歩けば歩くほどにゲーム内で「アイテム」などが手に入る機能だ。他にも「すれ違い受け取り」や見た目の「カスタム」などがある。

「デジモンペンデュラム」を思い出すビジュアルだ。

デジモンリアライズ/システム

『デジモンリアライズ』は「冒険」と言われる”コンテンツ“を軸にゲームが組み立てられており、「冒険」は「メインストーリー」の他に”4つ“のカテゴリーが用意されている。「メインストーリー」は章ごとに”区分け“されており、さらに「章」の中にも多くのチャプターが存在するぞ。今作品は懐かしの「デジモン」が多く登場し、その中でも序盤に”助っ人“として現れる「アグモン」の”ボイス付き“には感動した。

時限の渦で食料調達は重要だぞ。

評価レビューで『デジモンリアライズ』は”オート戦闘“が優秀と紹介したが、通常状態であっても「デジモン」は”自動“で攻撃を行う。そこにテイマーからの「スキル」使用の”命令“が重なりデジモンは”真価“を発揮するのだ。スキルの順番を指示し”行動“を導くのは君だ。

いくら賢いと言っても過信は禁物。

スキルの発動指示は同時に”最大3つ“まで可能、予約中のスキルに”発動待機順“の番号が付くぞ。さらに戦闘中に「友情Pt」が蓄積されることがあり、「友情必殺ゲージ」が”Max“になると「パートナーデジモン」だけが使用可能な、強力スキル”友情必殺“を放つことができる。

「オート」では「友情必殺」は発動しない。手動での発動が必須だぞ。

主人公はバトルの経験を積むごとに「テイマー」としての”経験値“を得ることができる。さらに同時にデジモンとの絆も深めることができ、その絆は「友情度」として”数値“で現れるのだ。「友情度」の高まりは「デジモン」の”進化“に大きく影響しているぞ。

友情度は「勝利」の経験の他に、お世話でも上昇するぞ。

デジタウンでは「デジモン」たちの生活を垣間見たり、”お世話“をすることができる。お世話を重ねると「友情度」と「調子」が高まり、友情度“が高くなると「進化」が可能となり、”調子“が高くなると「バトル」で有利な”バフ“が発生しやすくなるぞ。

調子はある程度高い位置を維持しよう。

さらにデジモンからのリクエストに応えてあげると、「友情度」と「調子」が大きく上昇する。デジモンの食べ物の”好み“を把握しておくことも”重要“だ。

それぞれに「好み」が異なるので、「食べ物」の仕入れは大変だ。

「デジモン」は「メインストーリー」などで得た、「bit」を使用することで強化することができるぞ。bit“はテイマーやデジモンの心の成長や経験から生まれる”特殊なエネルギー“なので、課金通貨などで買うことはできず、共に”冒険“を重ねることが重要だ。

僕らの「アグモン」が「グレイモン」へと進化した。

デジモンリアライズ/攻略

『デジモンリアライズ』で課金通貨の次に重要になるであろう”コミュPt“について紹介するぞ。「コミュPt」とは「デジタウン」に訪問してくる「ゲストデジモン」とのふれあいや、「フレンド」に挨拶すると手に入る”重要なPt“だ。コミュPtは「400Pt」消費しスタミナを”最大まで“回復できるほか、「ショップ」でアイテムと交換も可能であり、しっかりと「コミュPt」を集めることは”ストーリーの攻略“、そして「デジモン」との交流において重要な行動となるだろう。

美味しそうなお菓子は「Pt」が高い!

『デジモンリアライズ』のような同じチャプターを何度も”周回“するゲームでは非常にありがたい機能がこの「ゲーム」には搭載されているぞ。その名も”リトライボタン“だ、リザルト画面で「円形の矢印」ボタンを押すと、毎回チャプター選択画面に戻る必要がなくなり”快適“に周回が可能となる。さらに『デジモンリアライズ』は”オート戦闘“が非常に賢いので、周回はこの上なく楽になるだろう。

デジモンリアライズ/まとめ

『デジモンリアライズ』は”周回“を簡易化した「リトライボタン」や、「デジモンペンデュラム」を彷彿とさせる「デジコネ」など、ライトユーザーからへビーユーザーまでしっかりと”意識“したゲーム作りを行っており非常に”好印象“だ。

皆が一生懸命育てた「ボタモン」もこのグラフィックで登場だ。

スマホゲームにそこまで求めるのは少し酷ではあるが、欲張りを言うと「アグモン」などが”フルボイス“になると20代男性は特に”大喜び“してしまうだろう。

デジモンリアライズ
デジモンリアライズ
開発元:BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
無料
posted withアプリーチ

 

レビューを書く

「返信する」から投稿した場合、みんなの評価には反映されません。