『キングスレイド』キャラガチャ廃止でスマホRPGは新たなステージへ

キングスレイド/ガイ注くんの評価

星4

『キングスレイド』は『Vespa』からリリースされた「リアルタイムバトルRPG」だ。

キングスレイドは”海外“で先行配信され”500万ダウンロード“を記録したRPGジャンル最注目の作品であり、なかでも注目を集めるきっかけとなったのが「キャラガチャ廃止」によるRPGゲームの”原点回帰“だ。

俺たちがプレイしたかった「スマホRPG」がここに存在した。

キングスレイド
キングスレイド
開発元:Vespa Inc.
無料
posted withアプリーチ

キングスレイド/評価レビュー

『キングスレイド』をプレイし最も印象に残った点は、「英雄」の完成度だ。「英雄」の数は”60体“程度と数ある「スマホゲーム」の中ではかなり少ない部類なのだが、『キングスレイド』は「英雄」1体に対する”作り込み“が凄まじくストーリーではその”念入り“に作られた「表情」を存分に味わうことができる。

英雄見た目イラスト

何も言葉はいらないだろう。

だがどれだけ「英雄」の作り込みが良くても”入手“できなければ意味はない。普通に進行する程度での”確定入手“は「ログインボーナス」で2体、「5章」程度まで進めると”ルビー“でさらに1体獲得でき、それ以外は「酒場」などで工夫して手に入れることができる。「英雄」1体でやれることの幅が広いのでそれほど「新英雄」をガンガン仕入れる必要もなく、愛着のある英雄たちで物語を進めていくのも『キングスレイド』の良さの一つではないだろうか。

英雄見た目2イラスト

クレオは「炎の魔法」を得意とする魔法使いだ。似たような設定のアニメがあったが関係はなさそうである。

しかし「キャラガチャ」による”格差“をなくしたことにより、「vP」トップ層との差を縮める”手段“が少し減ったと感じた。プレイ時間が正義となり「英雄」単体でなせることの幅は広いが、こと「vP」となると”強キャラ“は定まりつつあり「装備」で差を出すか”巧み“な「スキル操作」で差をつけるしかなくなる。”後者“は「理解度」と「センス」でどうにでもなるが、「装備」のレベルとなると”先発組“がどうしても頭一つ抜ける印象がある。

やり込めば見てから「スキル発動」ができるので格闘ゲームのような緊張感もあるぞ。

『キングスレイド』は「スマホRPG」をプレイしたいがイマイチ波に乗り遅れたというユーザーにとっては”助け船“とも言えるほど作り込まれたゲームだ。作り込まれているからこそ「コンテンツ」が多すぎて忙しすぎるという事態も起こるのでとりあえず”3章“あたりまでプレイしてもらいたい。

キングスレイド/システム

『キングスレイド』のストーリーは「章」ごとに区切られており、「1-1」など章のなかでさらに細かく分けられている。ゲーム序盤での「英雄」の”育成方法“は主にストーリークリアでの育成となるだろう、「ストーリー」1ステージをクリアするごとに、「英雄」に”経験値“が蓄積されていく。

経験値イラスト

経験値の取得値がレベルによって変化するぞ。

さらにストーリーには「難易度」が”4つ“存在し、それぞれ初回クリア時には「課金通貨」である「ルビー」が獲得できるぞ。高い難易度の「クエスト」に”挑戦“するには直前の難易度を「☆☆☆」で勝利する必要があり、さらに各章の”BOSS“を倒すと「上級ダンジョン」が開放される。上級ダンジョンでは1日の”挑戦回数“に制限があるが、覚醒に必要な「欠片」が獲得できる重要な「コンテンツ」だ。

上級ダンジョンイラスト

ダンジョンごとに「挑戦回数」が設定されているため、より多くの上級ダンジョンが解放されていれば……

パーティ構成は4人1パーティー、戦闘は”セミオート“が採用されており、「英雄」たちが「自動」で攻撃を行う中「プレイヤー」がスキルを”発動”させるシステムとなっているぞ。「スキル」は「マナ」と言われるMPが溜まり次第発動が可能となり、発動後は”クールタイム“が存在。マナが溜まる以前に「スキルアイコン」をタップすると「スキル予約」と言われる発動予約が可能だ。スキルには回復系や攻撃系など様々なスキルがあり、単体や範囲などの”効果範囲“でも系統が分かれている。

戦闘シーンイラスト

たまに演出が派手すぎて画面が見えなくなるが、そこは慣れだ。

『キングスレイド』は「英雄」ごとに「スキル」が”固定“で決まっているため、「習得・強化・特性」が非常に”重要“になってくる。”習得“はレベル上げることにより「新スキル」が”解放“されるシステムで「レベル30」まで上げてると”全スキル習得可能“であり、そこからは「強化と特性」を意識することになる。「強化」上限値は「英雄」の”レベル“に比例するため、お気に入りの「英雄」はガンガン戦闘に参加させレベルを上げよう。そして「スキルシステム」の中で最も重要な”特性習得“には「技術の書」と言われる”特殊アイテム“が必要であり、特性を習得すると「ダメージ倍率増加」が発生する。

スキル特性習得イラスト

特性内容が大きく「変化」する「英雄」も存在する。

冒険で手に入れた装備品は、装着部位ごとに区分けされており「自動装着」をタップすることで、”現状“最も強いと予想される装備を瞬時に装着することができる。そしてもちろん装備品には「レアリティ」が存在し以下のような序列となっている。

  • ノーマル
  • アドバンス
  • レア
  • エピック
  • レジェンド(専用武器)

さらに「武器」ごとに「Tier」や「☆」なども存在し、考え出すと頭がパンクしそうになる。そして「レジェンド」レアリティの”専用武器“は該当する「英雄」のみ装着が可能であり、その効果は絶大だ。「専用武器」の”強化上限“は「スキル」と同じであり「キャラクター」のレベルに比例する。

レジェンド武器イラスト

いまいちレベル上げが間に合って強さを引き出せていないぞ!

『キングスレイド』をプレイしている中でも一番ワクワクするコンテンツは「英雄の殿堂」だ。「英雄の殿堂」は「試練の部屋・浄化の部屋・試練の塔」と3つに分かれているのだが、まずは「試練の部屋と浄化の部屋」を紹介するぞ。この2つの部屋で行うことは”己の闇“に打ち勝ち「英雄」の「☆」を獲得することであり、「☆」の数が増えた英雄は”飛躍的“に能力が向上し、見ためもカッコよく”進化“するのだ。

  • 試練の部屋 / 試練の部屋の扉に込められている封印を”解除“するには「欠片」が必要である。さらに”封印“を解除したのちに現れる「己の闇」との戦闘で勝利を収めなければ「封じられた闇」は手に入らない。
  • 浄化の部屋 / 試練の部屋で手に入れた”封じられた闇“を浄化するために存在するのが”浄化の部屋“だ。完全に浄化を完了し「覚醒」に至るまでには「10回以上」の”浄化“が必要であり、1度の浄化で30000ゴールドを消費するので、ある程度覚悟して浄化に励んでもらいたい。

そして3つ目の「試練の塔」だが、階層のクリア報酬は「無限の欠片」や「試練の部屋」の解除アイテムなどだ。最初に訪れる程度のレベルでは1階層すらクリアできないので、おとなしくストーリーを進行し「レベル50」ぐらいになってから再度挑戦しよう。

試練の塔イラスト

他の「英雄」では見違えるほど色が変化していたのだが、「エピス」に関しては元の色を覚えてなかった。

『キングスレイド』では、武器の「レアリティ」が存在することを紹介したが、どれだけ「レアリティ」が高い装備でも強化しなくては本来の力を発揮することはない。そこで紹介するコンテンツが「鍛冶屋」だ、「鍛冶屋」では装備を「強化・覚醒」したりと色々なことができるぞ。

  • 装備覚醒 / 同じアイテムを使うことで、装備の「☆」を増やすことができる。「☆」数が増えるごとに装備は”強く“なる。
  • 効果強化 / “魔法の粉“を使って装備の効果値を上昇させる。「魔法の粉」は持っている装備を”分解“したりすると入手できるぞ。
  • 装備再研磨 / ルビーを使用して、装備の「効果」を1つ”変更“する。
  • エンチャント / 装備にエンチャントの巻物を使い、新しい効果を”追加“する。

さらに「装備進化」では装備の”Tier“を上げることができ、ショップ利用では「レイドポイント」を消費することで「装備品」を”購入“できる。

装備覚醒イラスト

「装備覚醒」は同じ「☆」数で行うと、成功率が100%になるので、意識してみても良いかもしれない。

『キングスレイド』の「課金要素」はすべてここ”特別ショップ“に集約されているぞ。様々なアイテムが”ひとまとめ“になった「お得なパック」や「スタミナ回復剤」さらには「英雄」用の「コスチューム」まで完備されている。「英雄」はコスチュームを着用することで「経験値獲得量&ゴールド獲得量」が増加するといった「装備」とは違った”特殊な効果“を発揮するぞ。

特殊衣装イラスト

コスチュームはとりあえず肌色が多いぞ。

ガチャ“廃止と言ったが『キングスレイド』は「キャラガチャ」を廃止しただけであって、「武器ガチャ」は存在する。これは調べれば必ず目にすることなので、あえて”隠す“必要はないだろう。しかし課金通貨である「ルビー」を使用した「特別アイテム」召喚が1日1回、ゴールドを使用する「一般アイテム」召喚は1日5回無料でプレイすることができるので”無課金“でも十分に遊べる仕様になっている。更新時間は日本時間で0時だ。

特別ショップイラスト

大天使様って感じのキャラクターが毎回「アイテム」を召喚してくれるぞ。

特別アイテム召喚は「新規キャラ」や「希望クラス」を”選択“して”召喚”できるので、とりあえずお気に入り「英雄」の”専用武器“が手に入るまで1つのクラスを連続して召喚することをオススメする。「一般アイテム」の1日5回無料召喚は1召喚するたびに”10分“の「クールタイム」が必要だ。毎日ゲームをプレイし、こまめに特別ショップを訪れ”無料召喚“を確実に全消費しよう。

キングスレイド/攻略

『キングスレイド』では、スキルの使いかた1つで不利な状況を打破できる可能性があるぞ。数あるスキルの中でも「勇敢な突撃」は非常に分かりやすく、「敵を突き、”後ろ“から攻撃を与える」という特性がある。この”特性“を生かし、味方が攻撃を受けそうな時「勇敢な突撃」を使用することで、「敵の攻撃方向」を画面左の”正面“から画面右の”後方“へと”無理やり“変えることができる。これにより「方向変更前」に”正面“にいた「ヒーラー」や「魔法使い」の被弾率を大幅に下げることや、1人だけ範囲攻撃から逃れたりと良い面もあれば悪い面もあったりするので使いかた次第で色々な効果があるぞ。

後ろに回り込むイラスト

スキル使用での裏回り、右側にヘイトを集めることができれば理想だ。

第1章の”イージー“すべてを「☆☆☆」でクリアするとナイト職で”圧倒的“なタンク力を誇る「クラウス」が手に入るぞ。「☆☆☆」でクリアするだけなのでハードルが非常に低く、ストーリーでは”重宝“するので入手し育てておいて無駄はないだろう。アリーナでも使用することはできるのだが「クラウス」はいかんせん”魔法防御力“が低く、敵が魔法攻撃主体のパーティーの場合”地獄”を見ることになる。

主人公と少し風貌は似てるが……

さらに第1章の”ノーマル“「☆☆☆」コンプリートで「星2」”英雄チケット“が貰えるぞ。交換リストの中で”個人的に“最もオススメなのは「エピス」だ。”最高クラス“の「魔法攻撃性能」を持ち、さらに「吸血の一撃」による自己回復能力も携える「星2」交換リストの中では屈指の能力を持つキャラクターだ。そのポテンシャルの高さから「ストーリー」での活躍が期待できるぞ。

軽音楽部コスチュームイラスト

オススメのコスチュームは「軽音楽部」コスチュームだ。

「スマホゲーム」というと”周回プレイ“がどうしても発生してしまう、だが『キングスレイド』では毎回”ポチポチ“する必要はないぞ。「ストーリー」は1度クリアすると”繰り返し戦闘“が可能となるが、戦闘は次の場合に”中断“されるので注意してもらいたい。

  • 「スタミナ」が足りない時
  • 「カバン」がいっぱいになった時
  • 戦闘で”敗北“した時
  • 繰り返し戦闘終了をタップした時

なかでも「カバンがいっぱいになった時」は頻繁に発生するので、「繰り返し戦闘」を行う時はカバンを1度整理してから開始してもらいたい。

カバン拡張イラスト

ガッツリやり込むのであれば「カバン拡張」もアリなのか?

キングスレイド/まとめ

『キングスレイド』は「キャラガチャ」こそ撤廃されたが、「英雄」1体の値段が6000円と少し強気のようにも感じた……が、そもそも11連ガチャが3000円程度なので22連ガチャ(6000円)で3%の最高レアリティキャラクターを出さなければならない計算になる。そんなもの出るはずがなく、一見高そうに見える「英雄」6000円も実は良心的であると感じる。

英雄価格イラスト

強いかは知らないが「4000円」の英雄もいるぞ。

非課金勢はしっかりと「攻略サイト」などで情報を仕入れてから、「英雄」を選ぶことを”鉄則”としてもらいたい。見た目で「英雄」を選ぶのも良いが、その行為で「ストーリー」が進まなくなったり、「vP」で毎回負けるとなってしまうと元も子もないので、とりあえず4体まともな「英雄」を獲得することだ。

キングスレイド
キングスレイド
開発元:Vespa Inc.
無料
posted withアプリーチ

レビューを書く

「返信する」から投稿した場合、みんなの評価には反映されません。