『宝箱育て』無機質な箱を育て己の心を癒す放置型ヒーリングゲーム

宝箱育てタイトルイラスト

宝箱育て/ガイ注くんの評価

星3

『宝箱育て』は『min seong kim』がリリースした「クリッカー放置ゲーム」だ。

ストーリーなどは一切なく、ただただひたすらに宝箱育て、アイテムを収集する硬派なゲームだ。

ゲーム内BGMをONにすると、「ヒーリング効果」があるかどうかは分からないが、癒しをテーマとしている曲が永遠に流れるぞ。

宝箱育てて
宝箱育てて
開発元:min seong kim
無料
posted withアプリーチ

宝箱育て/評価レビュー

『宝箱育て』は「放置系ゲーム」に属する作品だ。放置カテゴリーの作品は以前紹介した『IdleTuber』が印象的だったが、『宝箱育て』はそこまで活発にタップを行うゲーム制ではなく、しっかりとコイン収入を計算して放置するゲームである。『IdleTuber』がタップ動作の多い”“の作品であれば、『宝箱育て』は放置に重きを置いた”“の作品。

比較イラスト

人と宝箱。あなたはどちらを育てる?

放置に重きを置いた作品ではあるが、ゲームシステムはしっかりと確立されており、「コレクションアイテム」の”収集要素“がかなり深く、その数は100種類を超える。1アイテムごとに「取得コイン量バフ」などが設定されており、同じアイテムを2つ3つを手に入れるとバフ値が上昇していく。

アイテムイラスト

レベルを上げていくと、多くの種類のアイテムを取得できるのだろうか?

放置でのコイン収入制限が”9時間“に限定されており、丸々1日の放置は許されていない。「朝・昼・夜」のおよそ3回はゲームを起動し、チラチラと状況を観察する必要がある。少しずつ確実に成長していく「宝箱」の姿を見てニヤニヤするゲームなのだ。

放置時間イラスト

レベルを上げると寝ているだけで、8000万円儲かるぞ。

「動画広告」での「ルビー(課金通貨)」取得がかなり楽なので、地道にコツコツと攻略を楽しむか、「広告」を視聴しルビーの力で一気に駆け上がるか、「無課金&課金」の道を”課金“することなく自由に楽しむことができる。

動画広告イラスト

「へそヨガ」の広告動画は驚きの5秒だ!!!

宝箱育て/システム

スマートフォンの画面を「タップ」することで、「お金」が手に入り、そのお金を使用し「宝箱」のレベルを上昇させていくことが『宝箱育て』の基本的なゲームの流れだ。非常に”硬派“なゲームである『宝箱育て』にはストーリーなど存在せず、「宝箱」の成長と「アイテム」の収集を楽しむゲームだ。

タップイラスト

タップすると「4576円」を得ることができる。

お金を支払い、「宝箱」のレベルを上昇させることで「1タップ」ごとの入手金額は跳ね上がる。あまりお金は貯め込まず「宝箱」のレベルアップ金額に達した場合、すぐに使用することをオススメするぞ。

レベル上げイラスト

Lv10あたりから「Lvアップ」必要金額が一気に上がるので注意。

さらに「レベルアップ項目」を下にスクロールすることで現れる、「自動コイン」のカテゴリー。「自動コイン」とは、放置時にシステムが勝手に「タップ」を行い、”毎秒“お金を集めてくれる機能で序盤はLV1でも良いのでアンロックしておこう。タップせずとも「お金」が手に入るので、他ゲーを触る余裕が生まれるぞ。

自動コインイラスト

寝ているだけで「33円」ゲット!

スマホ画面内の「宝箱」以外をタップすると「お金」が手に入ることは先ほど紹介したが、タップをすることでもう1つ”メリット“がある。それは宝箱下の「緑ゲージ」がチャージされていくことだ。宝箱の”緑ゲージ“をフルにすると「ルビー」や「コレクションアイテム」が手に入り、メリットしかない。緑ゲージは「フル状態」で放置すると垂れ流しの状況になるので、気がついたらなるべく開放するようにしていこう。

緑ゲージイラスト

宝箱は「開け得」、開けないは損だぞ。

ゲーム中、画面を横断する「兵士」をタップで討伐すると課金通貨である「ルビー」や「コレクションアイテム」などが手に入る。コレクションアイテムは基本的に「兵士の討伐」「宝箱の開放」の2通りでしか手に入らないので、兵士を視界内に捉えたら2秒で処理しよう。アイテムは”重複“しても効果を発揮するので、討伐は得しかない。

兵士討伐イラスト

兵士が見えたら、2秒でタップ処理していけ。

画面下部に配置されている「ポーション」はルビーを支払うことで使用できる非常に強力なアイテムだ。強力であるが使うタイミングが重要で、収入の倍率が低い状態で使用してもその真価を発揮することはない。ルビーを消費しての「ポーション」の強化はプレイスタイルにもよるが「自動タップ継続時間」を伸ばしておくのが無難だろう。

ポーション強化イラスト

lv1上昇で「0.5秒」や「2秒」程度しか伸びないが、積み重なれば大きい。

『宝箱育て』はフィールド内に複数の宝箱を設置することができ、多くの配置することで1タップごとのコイン取得量が驚くほど上昇する。さらに2つ3つと宝箱を置くことで、1タップで複数の宝箱の緑ゲージを溜めることができ、アイテムの”収集速度”も2倍3倍と高くなっていく。とりあえずは「のうふの宝箱」を2つアンロックしておいて良いだろう。

タップ効率イラスト

1タップの価値を高めていけ。

宝箱育て/攻略

序盤の攻略法としては、まず「自動コイン」をアンロックし、「広告視聴」を繰り返す。そしてある程度「1タップ」の”倍率“を上げた状態で、フルポーションを決め一気に荒稼ぎしよう。

フルポーションイラスト

宝箱Lv平均10の時と、平均Lv20の時の差だ。

宝箱育て/まとめ

『宝箱育て』をしっかりみっちりプレイした結果たどり着いた答えが、マップ購入であった。放置型ゲームのため、メインゲームとして攻略を進めることはなく、そして放置制限時間が9時間である。その時間内にどれだけ高い放置収入倍率を叩き出せるかが『宝箱育て』の攻略の主軸であり、マップ購入の収入倍率は最大で”1600%“が存在する。

マップイラスト

一度適応するとアカウント単位で%が乗るので、どのマップにしても倍率は上がる。

ストーリーやキャラクターという概念が存在しない以上、愛着のターゲットは”宝箱“にしか向かない。無機質な宝箱に愛情を注げる者だけが『宝箱育て』をメインゲームとして採用できるだろう。

レビューを書く

「返信する」から投稿した場合、みんなの評価には反映されません。